outing technical note

DevFestWomen Tokyo でいろいろ学んできた

WomenWhoGoの方に教えてもらった、DevFestWomenTokyoというのにはじめて参加してきました。

https://www.devfest-women.com

場所はお茶の水ソラシティ。

 

名札とキーワードが印刷されたかわいいリボンが用意されていて

 

こんな感じで、当てはまるキーワードをペタペタくっつけていくのですが、これはかわいい。ステキ。

 

受付で、ステッカーやグッズをたくさんもらいました。

 

当日のメモ

Session Keynote2 私の行動宣言 #BeEqual

IBM Sr.Developer Advocate 戸倉彩さん

自然災害への取り組み

CALL FOR CODE

https://developer.ibm.com/jp/callforcode/

  • IT技術者が現実社会の問題を賢く・素早く・一緒に解決

DevRel

エンジニアフレンドリー

https://www.amazon.co.jp/dp/B07X8SD4PP/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

 

戸倉さんが現在に至るまで

  • 結婚出産ほかいろいろブランクがあったけどテクニカルスキルがあったからこそやってこれた
  • マイクロソフトをやめるのもったいないと言われた。日本人のもったいない精神→ブロッキングイシュー
  • Software Design / Visual Studio Code 快適生活 連載中

外資海外勤務まで

  • 国内で実績づくり Global Award受賞
  • 本社との信頼関係
  • 社内異動サポート

CTOまで(スピード感を感じる)

  • スタートアップ
  • CEO信頼関係
  • 深い技術力と社会的責任

子育てカミングアウト(実績を積んでから話した)

  • スタートアップ
  • CEO信頼関係
  • 深い技術力と社会的責任

 

雑感

大変だった!とか辛かった!なんてナーバスな話はなかったけど、経歴から察するにけっこう波乱万丈だったのではないかな〜とお見受けした。私生活だと私も似たようなこと経験してきたし(というかむしろそれを前むきに楽しんてたところもあるけど、わたしの場合は..)。でも前向きに突き進んできたところなんかは、見習いたいと思ったし、元気もらった。

 

ゲスト講演 "女性ならではの"って何? 生理と女性の社会進出の歴史

ハヤカワ五味さん

  • 生理と女性の社会進出の歴史illuminate
  • 全ての選択肢が並存する社会
  • 選べない人々・選びづらい人々のために選択肢を増やし、こうあるべきを減らすこと
  • 選べない人々とは
    • 「事前に知っていたら良かったのに」を減らす選びづらい人々とは
    • 「らしさや、べき」を減らす
  • アプリinアプリ LINE連動型EC
    • 女性らしさを排除
    • 女性ではなく人間
  • 生理=女=妊娠予定者=異性愛者って思ってない?A型ってこうだよねってのと一緒じゃない?
  • マッキンゼー・グローバル・インスティチュートによる研究
    • ジェンダー不平等による損失は大きい
    • GDP gender gapをクロス集計すると平等が進んでいる国の方が高い
  • 男女平等の落とし穴
  • 体の仕組みが違う
    • 生理、出産
    • むきむきにはなれない
    • でも同じ人間
  • 平等には2種類
  • 形式的平等(法律的なこと)
    • 法のもとの平等
    • 身分制の打破
    • 法的に人格の平等を保障するもの
  • 実質的平等
    • 形式的より公平性を持たせる
    • 現実に存在する不公平、不平等を直していこう
    • 奨学金.. (編集済み)
  • ジェンダー平等
    • 女性らしさって何?
    • 女性から女性へのハラスメント
    • 女性から男性へのハラスメント
    • 強いものから弱いものへのハラスメント
    • 女性が加害者になることもある
  • 構造上不利な瞬間はある
  • 連携とシスターフッド
  • 一人で抱え込まない

雑感

お、Twitterでよく流れてくる人だーとミーハーになってしまいました。「事前に知っていたら良かったのに」は「選べない人」という考え方に当てはめるのは目から鱗でした。

 

ランチ

ランチ付きで美味しくいただきました。

懇親会&ランチ会。こんなに女子エンジニアが集まるイベントも珍しいな〜でした。男性もちらほらいましたが。

今回託児所も設けられていて、ランチタイムは会場の端スペースにプレイマットが敷かれ、お子さんとランチできるという配慮。すばらしい。

ごはんのあと、スポンサーブースを回ったら、たくさんカワイイのもらった。Microsoftの猫ちゃんステッカーすごいかわいい。(右端)

 

sansanさん、ラムネにお米。

 

How to create a great community

Google Developer Expert / Cloud Developer Advocate Lead at Microsoft
Jen Looperさん

女性のvueのコミュニティの立ち上げからグロースさせるまで。

https://www.vuevixens.org/

コミュニティ成長の秘訣

  • はじめるのは簡単
  • グロースするのが難しい

mission

  • スコープを広げすぎない
  • シンプルに始める

logo / strong brand

  • かわいくする
  • 強いブランドがあれば広がる
  • Vixens, skulks

strong launch

  • 最初はロゴとWebサイトだけ

solid team

重要な役割リーダー3人

  • An Advisory Board(全てを見ていく人。メインリーダー)
  • Chapter  Leaders(テクニカルリーダー)
  • Regional Leaders(人を巻き込む人が得意)

ファイナンス

  • 0円でできること
  • クラウドソーシング
  • Corporate sponsorship
  • 税金NGO化
  • 透明性クイックブックスで管理

何を達成すればいいのか(目標)

  • どこで成長していけばいいか(アメリカでは乱立しているからアフリカで..)

When will you scale?

  • いつスケールするか
  • Chapter  Leadersがキー

Why are you doing this?

  • 常になんでそれをやるか問う
  • アメリカではGirlsDevelopは失敗している
  • 立ち上げ時のミッションは大事にすること

QA

Q.

  • フィードバックをどう受けたらいい?
  • 日本は率直に意見を言う文化がない

A.

  • アフリカだとみんなストレートに言う
  • 日本支部:懇親会で今日どうだったか聞く。テキストだったらいいやすいこともあるから今後はアンケートをとる
  • Twitterのハッシュタグでツイートしてもらう

Q.

  • 意見をネガティブに捉えちゃう人にはどうしたらいい?

A.

  • 大きいコミニュティでは難しい
  • Vue.jsコミュニティの例。聞く姿勢を見せることが大事。

Q.

  • コミュニティが大きいくなるといろんな温度感がある
  • 合わなくなっていなくなっちゃう人がいる
  • ボランティア参加の人にどこまで手伝ってもらえるか

A.

  • 理解するよう努める
  • グループ化する

ワークショップ

後半は講演とワークショップ同時進行だったのですが、自分はPythonとKotlinのワークショップに参加してきました。基本構文とかやりましたが、だいぶ忘れていたので、思い出しながらやりました。楽しかったです。

 

DevFest Tokyo

今回は、女性むけDevFestでしたが、12月に電通大でDevFestがあります。

そちらはGo言語のハンズオンスタッフで参加予定〜。

 

こちらから申し込めるよ。

https://tokyo.gdgjapan.org/devfest2019

-outing, technical note

© 2021 Mikke's blog