note

【MacBookPro】PINコードを入力してください、と表示されているのに入力するところがナイ

私が実家に行っている間、次女が私のMacBookProでYoutubeばっか見るので、リモートロックかけたのですヨ。

そーしたら、次女、シリも知らん誤ったパスワードを何度も入力しましてね、Macにログインできなくなりました。

ログインできなくなった時の写メ撮るの忘れたよ・・

症状としましては

  • 画面に「PINコードを入力してください」と表示されているのに、PINコードを入力するテキストボックス等が表示されない
  • 「iPhoneを探す」でMacBookの初期化を試みるが「Macを消去」が非活性になっている

ちょっと違うけど、こんな感じ。

  • Macを消去が、クリックできない。
  • ロック解除のリンクを押すと、PINコードを確認する画面になる。
  • サウンドを再生をクリックすると、一応、Macで再生できる。

MacBookの画面の電源ボタン、非活性でしたがクリックできたので、押してみる→再起動すると「60分後にPINコード入れろ」的なことを言われる。

AppleのサポートにWebから問い合わせ。シリアルコード入力したら、古いMacだからサポート外と言われる。

最近買ったばかりの、MacBookがあったので、そちらのシリアルコードで問い合わせ。

サポートに古いMacのシリアルコード聞かれたけど、快く対応してくださいました。が、解決せず。

後日、エスカレーション案件となり、手持ちのiPhoneにリモート操作で、ロックのかかったMacBookを見てもらう。

(iPhoneにリモートでカメラに繋げられて、ちょっとビビった)

テクニカルサポーター曰く、ファームウェアにロックかかっちゃっているとのことでした。

表参道のGenius Barへ持参することに・・・

先日、Mac〜高い〜でも欲しい〜 でイキオイで買ってしまいましたが、サポートが手厚くて、買ってよかったと思いました。

  • Webからサポートを申し込むのに待ち時間を教えてくれる。そしてかけてきてくれる

2分と表示されていましたが、1分くらいでかかってきました。今日スタバのお問い合わせに電話したのですが、30分以上待たされた・・LINEサポートもけっこう繋がらない。

  • サポートターさんの、一緒に解決しましょう感が嫌味なく伝わってくる
  • 保留音がオシャレ(マイケルとか)

後日、表参道のGenius Barへ

普段私のお供をしてくれないムスコくん。Genius Barへいくと行ったら、行く行くー!絶対行くー!!とついてきました。

ゲームやりたい放題だもんねー。

で、購入時のレシート等が必要ということで、たまったまのたまったま、付いてきてくれたパパが過去の購入履歴をぉ持っていましたぁ〜(奇跡〜)

Genius Bar、ほぼ予約時間通りに呼ばれる。症状を確認後、Macをいったんお預け〜。

じゃんがらへ行く。

1時間後、Genius Barへ戻る。

無事にファームウエアのロックが外れました〜。

ということで

「PINコードを入力してください、と表示されているのに入力するところがナイ」という人は

購入履歴持参でGenius BarへGoですよ。

 

-note

© 2021 Mikke's blog