outing

大阪弾丸ツアーズ③

大阪二日目。いろいろと最悪の展開でした。

だーっ。

不満ばかり述べているので、USJをこよなく愛している人は見ないことをお勧めします。

スポンサーリンク

余裕こいて、のんびり朝食を取っていたのですが、

前日、フロントから

「明日のスタジオ開園時間はこのURLから確認してください。」

と言われていたのをすっかり忘れ、朝確認。

7:30 開園

えー、いま7時20分なんですけど!!

大慌てで帰宅準備→チェックアウト→クロークに荷物を預ける。

クロークのお兄さんが、

「間に合わないかも知れませんね〜。

でも、今日は雨だから

空いていると思いますよ?

ホテルを出て、ウルトラダッシュ。

雨、けっこう降っとる。

無事に開園前に入場できました。。。

 

人がいない〜

靴下びっちょりで足元寒く、テンションだだ下がりでのスタートです。

人が全然いないぞー。

マップなし、土地勘もないまま適当に徘徊。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドになんとなく吸い寄せられる。

 

まさかのT姉、ここまできて乗らないとダダをこねる。

「私は杖を買いにきたんじゃー」

と逆ギレしはじめるもんだから、早速、別・行・動!

ドリームライドは、エクスパスでものれるけど、5分待ちなのでバックドロップバージョンで乗りました。カッパ着て。

よかったですよ。

荷物置き場のシステムがいいでね〜。

あの入り口のロッカー、不要だと思うんだけど。

でも荷物置き場については、ほんと、どーかと思うくらい、後々イライラさせられたのですが、あとで後述します。

乗り物乗り終わったけどさー、なんなの?

がら空きだよ。

 

アーリーパークインもエクスプレスパスもいらなかったじゃん〜。

 

雨でパレード中止。エリア鑑賞券をもっていたのですが、クーポン券と交換になりました。

もともと見る予定でなかったのでラッキーです。

 

 

ウィザーディング・オブ・ポッターエリア

なんか、いちいちネーミングが長いので勝手に省略。

杖をゲットしたT姉が、ハリポタエリアで魔法をかけまくっているというので、合流することに。

 

クリスマス仕様なのでしょうか。お天気もそうですが、写真が暗くて残念です。

 

他のエリアはがら空きでしたが、みんなハリポタエリアに流れているのね〜。

 

エリア入場の整理券とか、全く必要ないし。

お店も全然空いてたヨゥ。誰だよ、入るだけで1時間待つとか言ってたの。

 

フライングダイナソーに乗る

靴の中、全開でびっちりーなだったため、ローテンションのまま移動。

今回、一番のお目当て、フライングダイナソーに乗りました。

9時30分時間指定だったのですが、これを最後に持ってくれば良かった。。。楽しみを先に使っちゃったよ。

座席が4列あったのですが、小さい男の子が紛れ込んでる。いくつか聞いたら

7歳

ですと。うちのムスコたんと同じ・・・。

「ママときて、お互いシングルライダーで回ってんの」

えぇー。しかもこんな怖いアトラクションに一人で。すごいね君。。。

 

そこ後、ジョーズに乗り、さらにテンションが下がる。

朝食食べ過ぎて、おなか空かない。

でも、水浸しの足が重くて、休憩することにしました。

うーん、全然おいしくないぞ。

 

 

N姉、すでに帰りたいモード。。。

全く楽しんでいません。

とりあえず、ターミネータいっとこ。

まー普通にショーでした。吉本風の案内役のお姉さんにちょっと元気をもらう。

 

スパイダーマンの乗り物は最悪でしたー。

インディ乗りながらスターウォーズとかストームライダー見る感じ?

1/2は目をつぶっていたよ。吐くかと思った。

スペース・ファンタジー・ライドにのる。

スパイダーマンの直後だったため、更にぐったりする。

ロッカーが、、、ロッカーがごった煮状態で最悪でした・・・・。

よからんシステムです。

 

景観はいいんだけどね。

 

N姉、もう帰るを連呼。

いやまだ、エクスパスのハリポタタイムが残っているよー。

今思えば、普通にスタンバイで乗って帰れば良かったじゃんと後悔。

 

JTBラウンジでN姉仮眠。

相当ぐったりしてます。多分雨のせいだ〜。

 

キャッスルウォークは良かったぞ

再びハリポタエリアへ。

 

ホグワーツ。思ったより小さいゾ。

 

キャッスルウォーク。

 

なかなか良かったです。

んで、テレビで話題の

フォービドゥン・ジャーニーに乗りました。

ライドの中で、これが、いっちばん最悪でした。

スパイダーマンと同じ系の乗り物で、乗った瞬間からウヘェ〜。

10分の9は目を瞑っておりました。

まじで。

ここでもロッカーがカオス。なんのために、なんのためにぃ、こんなにクルーいるのさー。人員整理が全く機能していません。そして、N姉、ロッカーに忘れ物をするという・・・。

「場所どこよ!?」

「うーん、番号覚えてない・・・。」

「次の人、いつ戻ってくるかわからんし!」

クルーに助けを求めるが、全然神対応じゃないし!(こちらの落ち度だが・・・)

ヒッポグリフのエクスパスが残っていたのですが、もう完全にどうでも良くなってしまったので乗らずに帰ることにしました。

忘れ物は遺失物センターでなんとかしてもらおう。

 

 

最後の最後に、どーしようか迷って、

2度と来ないだろうと思って思い切って購入。

これがまた、最悪でした。何この不味さ!

「ちょっと〜!トイレに捨ててきていいー?」

N姉「捨てる?だったら今後私がブロッコリー食べなくても、絶対文句言わないでよね!」

と言われたもんだから、T姉と頑張って完食しました。

 

帰路につく

さよならUSJ。もう二度と来ることはなかろーよ。

あ、でもムスコたんを1回くらい連れてくるかも?かもかも。

 

帰り際、クルーに

「年パスの方ですか?」

などと呼び止められ、アンケートに答えることに。

地下の事務所まで連れて行かれ、根ほり葉ほりリサーチされました。

とことん言ってやったですよー

「またUSJに来たいと思いますか?」

「思いません。」

「なぜそう思いますか?」

「何を食べましたか?味はどうでしたか?」

  • 食べた物がおいしくなかった
  • ロッカーなんとかならんの?
  • バタービール最悪
  • 乗り物、期待していったけどダイナソー以外はガッカリ

などなど。

文句ばかり言っていましたが、クルーは嫌顔一つせず

「どうしたら改善されると思いますか?」

などと聞き返し、一つ一つ丁寧にメモ取ってました。

ので、あーしたらいいじゃないか、こうーしたらいんじゃないか、と

今後、USJが改善されるのを願って好き放題回答してきました。

 

 

新幹線、出発まで時間がないー。

 

お土産買う時間10分!

お弁当も選んでるヒマがなかった。

足が相変わらずキモチわるいよぉ。

帰りの新幹線で3人ともグロッキーでした。

次の日学校なのに、帰宅0時・・・。

また行くことがあれば、2泊くらいの日程を組まないとなーと思いました。USJへ行くかどうかは置いといて。

なんか、いつも弾丸スケジュールになっちゃうんだけどねぇ。

 

おわり。

-outing

© 2021 Mikke's blog